奥仲麻琴の胸(バスト)に憧れる!胸を大きくするにはアレが大事!

バストアップ

こんにちは。

今日は奥仲麻琴さんの

胸(バスト)について紹介します。

 

奥仲麻琴さんの胸(バスト)に憧れる!

 

 

奥仲麻琴さんの胸(バスト)。

羨ましいですよね。

 

顔も可愛いだけではなくて

胸(バスト)もあるなんて…!

 

神様は不公平です(笑)

 

どうやったら

奥仲麻琴さんのような

胸(バスト)になれるんでしょうか?

 

奥仲麻琴さんみたいに胸(バスト)を大きくするコツを伝授します!

 

 

胸(バスト)を大きくしたい!

 

そんなあなたに

胸(バスト)を大きくする

方法を伝授します!

 

分かりやすいように大事な

ポイントをまとめました。

 

①豆乳を飲む

 

 

豆乳にはイソフラボンが

多く含まれているのは

有名な話ですね。

 

実はこのイソフラボンは

女性ホルモンである

エストロゲンと分子構造が

似ていて、

イソフラボンはエストロゲンと

よく似た働きをする事が

研究でわかっています。

 

エストロゲンは女性ホルモンの

バランスを整えてくれるので

女性らしい丸みのある

ボディラインを作ってくれて

 

バストに関しては、

乳腺の発達と脂肪を増やす

効果があるため

バストアップが期待出来ます。

 

一日の豆乳の推奨摂取としては

200ml位を目安にしましょう。

 

たくさん飲んだからと言って

効果が上がるわけではありません。

『何事も程々に』ですね。

 

②質の良い睡眠

 

 

バストアップには

質の良い睡眠が欠かせません。

 

では質の良い睡眠とは

どういったものでしょうか?

 

睡眠のゴールデンタイムは

夜10時~深夜2時の間です。

 

この時間は成長ホルモンが

大量に分泌される時間で

細胞の修復、

再生や栄養の供給が

活発に行われます。

 

バストに関しても例外ではなく

寝ている時間、

特にこのゴールデンタイムに

バストが成長しやすいのです。

 

コツとしては

寝る前に足を十分に

温めましょう。

 

足を温める事で

睡眠の質が上がりますし

寝つきも良くなります。

これは私も実践していますが

すごく効きますよ。

 

③育乳マッサージ

 

 

有名なのが神藤多喜子先生が

考案したおっぱい体操ですよね。

 

文章より動画の方が

分かりやすいと思うので

下の動画をご覧ください。

 

 

やっぱり動画の方が

分かりやすいですよね。

 

でも、正直…。

 

 

さっき説明したこの3つ。

正直効率的ではないんですよね。

 

豆乳はバストアップに特化した

サプリメントを飲んだ方が

格段に良いし

 

睡眠は忙しい現代人にとっては

夜10時に寝るのは

難しいですよね…。

 

マッサージも

マッサージで胸にお肉を

寄せても手を離したら

すぐ戻っちゃいますからね。

だったらナイトブラなら

夜中ずっと胸にお肉を

寄せ続ける事が出来るので

ちゃんと定着してくれるし…。

 

じゃあ、どうしたらいいんだよ!

って感じですよね(笑)

 

実際に私が実践して

バストアップに成功した

体験談をこの記事に書きました。

胸が小さい?なら、大きくすれば良いじゃないですか(笑)
もっとバストがあったら…! って思いますよね。 男性って、 女が思っている以上に 胸が好きですよね(笑) “自称貧乳好き”とかいますけど あれ絶対カッコつけてるだけ ですから...

 

以上になります。

いかがでしたでしょうか?

他の記事も書いてますので

良かったらご覧ください。

ありがとうございました。

 

コメント

error: Content is protected !!